長野

ドン・キホーテ長野駅前店がついにオープン!!開店当日の様子など

投稿日:2017年9月1日 更新日:

2017年9月1日(金)、朝8:00。
長野駅前にドン・キホーテがオープン。

2016年までウエストプラザ長野に入居していた平安堂が移転したため、空きビルの次のテナントが何か期待されていた。

そして2017年3月、ドンキの新規オープンが正式決定。再び駅前に活気が戻る。

という訳で、オープン当日にドンキホーテ長野駅前店に行ってみました。

 

ドンキホーテ長野駅前店が入居するウエストプラザ長野
ドンキホーテ長野駅前店が入居するウエストプラザ長野。ドンキのフロアは2F~4F。

 

スポンサーリンク

 

ドンキホーテ長野駅前店開店当日の様子
店舗入り口。多くのお客さんでにぎわっていた。以前、ここに平安堂があったとは...

 

ドンキホーテ長野駅前店開店当日の様子
開店祝いの花々。秋ということでハロウィン仕様の顔出しパネルも設置されていた。

 

ドンキホーテ開店当日に配布されたチラシ
ドン・キホーテ長野駅前店のチラシ。こちらの面は主に店舗紹介。

 

営業時間
8:00~24:00
フロア
2F:食料品、お菓子、飲み物、お酒、季節用品
3F:スマホ用品、電化製品、スポーツ用品、文房具、インテリア、日用雑貨、化粧品、医薬品
4F:衣料品、ブランド品、香水、バッグ、靴、おもちゃ、雑貨、R18

ただし、肉・魚などの生鮮食品は扱わない。

 

ドンキホーテ開店当日に配布されたチラシ
こちらの面は主にセール情報。
9/1、9/2、9/3の3日間は日替わりのセールを実施予定。
それにしても、東芝製32型液晶テレビが24800円+税は安い。さすがドンキ。

 

店内の雰囲気

やはりドンキらしさはここも不変。ごちゃごちゃ感、そしてわくわく感。
だけどそれがいい。

品ぞろえは一般的なドンキと同等と感じた。酒、特にワインの種類が豊富で個人的に嬉しかった。
また、スマホグッズも豊富であり、家電量販店が見劣りしてしまうかもしれない。

特に気になったのが客層。
来店した時間帯が平日の昼間ということもあり、高齢者のお客さんを他のドンキよりも多く見かけた。
ドンキ=若者の店といったイメージをいい意味で裏切られた。
問題は深夜の客層だが...大丈夫だと信じたい。

 

ドンキ公式キャラクターと長野県PRキャラクターアルクマのコラボ
ドンキホーテ公式キャラクターの「ドンペン」と長野県公式PRキャラクターの「アルクマ
出入り口でお客さんの来店を歓迎していた。
この2人のコラボは多分、一生に一度だけではなかろうか。奇跡のコラボ。

 

ドンキが入居するウエストプラザ長野の外観
ドンキが入店するウエストプラザ長野。以前は平安堂が入居していた。
長野駅前の"顔"だけに、今後の発展が楽しみである。

 

ウエストプラザ長野のテナント料一覧
ちなみに、ウエストプラザ長野の賃貸料は毎月1フロア約300万円。
ドンキは2F~4Fまでの3フロアを契約しているため、約800万円を賃貸料として毎月支払うことになると予想される。

果たして、ドンキにそれほどの財力があるのだろうか。
逆に、これほどの投資を惜しまない点で、相当強気の経営戦略であることは間違いない。
長野を訪れる外国人観光客も視野に入れている可能性も考えられる。

県民からすると新しい店舗が駅前にできるのは純粋に嬉しいですけどね(^.^)

 

長野駅の外観
歩道橋より長野駅ビルを望む。
ドンキ開店当日ということもあり、駅ビル内の東急ハンズのお客さんは数人しかいなかった。

このドンキの開店が、駅前に新たな風を吹き込んだことは間違いない。

今後の駅前の発展が楽しみである。

 

店舗情報

店舗名
ドン・キホーテ長野駅前店
場所
ウエストプラザ長野2F,3F,4F
営業時間
8:00~24:00

 

0

-長野

Copyright© まったり空の旅 , 2019 All Rights Reserved.