日記 東京

ザギンで純金買ったりシースー食べたり

投稿日:

 

コロナが本格的に流行する前の2月。

「ザギンでシースーを食べよう」
大学の同期と晴れて企業人になったお祝いで銀座に来た訳。
銀座で豪遊することは我々にとって"ちょっとした憧れ"だったのだ。

今回はそんなお散歩日記。適当に読んでいただければ幸いである。

 


外国人の数も少なく活気がない銀座通り。
世界的にコロナウイルスが話題になり始めた頃。
この後,全国的に封鎖されることになろうとは。

 

スポンサーリンク



築地玉寿司で食べ放題(5000円)を堪能することに。時間無制限!?
板前さんが目の前で握ってくれるスタイル。

首脳陣が訪れるような寿司屋は値段の桁が跳ね上がるので今回はパス。
出世祝いの際にお世話になりたいですね。すきやばし次郎とか。

 


ウニ!!イクラ!!とびっこ!!

 

上質なネタを心ゆくまで愉しめる。当たり前だが美味しい。
回転すしの上級ネタですら手を出しにくい筆者だが,今回は気にせず注文に注文を重ねた。

1食5000円!?学生時代は手が届きにくい値段でしたが...
そんなに高いと感じなくなったあたり,これが社畜になった証なのでしょうか。

 

次は純金購入へ。


次に訪れたのが田中貴金属。純金投資に学生のころから憧れていたためだ。
エントランスには東京マラソンのメダルが展示されていた。

「♪純金積み立てコツコツ」で有名な田中さん。
みすぼらしい新人社会人の私たちでも丁寧に対応していただきました。
10分程度で購入は完了。次は大きな買い物でお世話になりたいです。

 


純金10gを購入。(単価6187円/g +手数料4400円) 計66270円。
100円玉と同等のサイズで100円玉の600倍以上の価値があるのだから金は恐ろしい。
有事になったら純金だけ持ち出して生き延びよう。

紙幣があるとすぐ使ってしまう人に純金投資をお勧めしたいです。
換金しないと紙幣に出来ない手間ゆえに,浪費にストップがかかるかも。

 

 

そんな訳でザギンでシースーとゴールドを購入してきました。

本物の金持ちがやってそうなことをプチ体験できたがします。
(これで喜んでいるレベルではまだまだ子供ですな)

この後,純金価格は歴代最高値を更新することに。
まさか国家非常事態レベルの有事が起ころうとは。

 

世の中何が起こるかわからないので
「やりたいことは出来るときにやる」
これに尽きます。お金は失っても時間は返ってきませんし。

以上,雑記でした。コロナウイルスの1日も早い終息を願います。

 

0

-日記, 東京

Copyright© まったり空の旅 , 2020 All Rights Reserved.